社団法人ジェネティクス北海道

家畜凍結精液(凍結受精卵)を取扱われる方へline

 

photo 凍結精液(凍結受精卵)の作成には万全を期しておりますが、ストローの構造上、取り扱い方によっては破損し怪我をする恐れがあります。

 融解時のストロー方向は人体に向けてはいけません。なるべく人体より離して融解してください。のぞきこんだり、近距離で融解を行わないでください。

 凍結精液(凍結受精卵)に使用する液体窒素(LN2)は非常に低温の物質で蒸発しやすい性質を持っています。取り扱いの際、低温による火傷に注意し、室内の換気を十分行ってください。

 

 

 

 

line